use of foot bath text
use of foot bath img

炭酸泉足浴

循環器系の病院や透析クリニック、高齢者施設、美容、健康など各分野において、血管拡張作用を高める足のケアとして『足浴』をする場面が増えています。

foot bath img

炭酸泉足浴をおこなう“利便性を追求した”フットバスです。
温浴効果が、より高くなる“ふくらはぎまでタップリ浸かる”形状と、それにも関わらず、“お湯が少量”でよいよう工夫され、相反する条件を実現しています。
また、リラックスした姿勢で足浴できるよう、つま先方向が少し高くなる底面形状に加え、適度な刺激と足裏にも十分炭酸泉が回るように、波形状にもなっています。
前方のハンドルは1日に何度もフットバスの持ち運びや湯捨てするなど、サービスを提供される方への配慮です。


use of foot bath img 1
use of foot bath img 2
use of foot bath img 3

○B-da 用高濃度炭酸泉タブレット
(1箱30錠入り)

『B-da ver.2』の設置してあるところから離れた場所で炭酸泉足浴を提供される場合や、『B-da ver.2』が設置できない瞬間湯沸かし器、小型電気温水器などでお湯を供給する環境下では、“高濃度炭酸タブレット”を湯溜めしたフットバスに投入することで、800〜900ppmに達する高い濃度の炭酸泉足浴を提供することができます。
※使用するお湯の量によって濃度は変動します。

  • 炭酸泉フットバスの活用
  • 炭酸泉について
  • 『B-da ver.2』 について