映像で見るビジョン実現への想い

映像で見るビジョン実現への想い

創業から38年がたった2008年

富士プラスチックは、フジデノロに社名を変更しました。

プラスチック部品を作っていた会社が、人間の可能性を信じ

世の中の役に立つオリジナル製品を手がけることを決意しました。

これはフジデノロの“人間の可能性”を追求し

チャレンジをした3つのStoryです。

Story 1. 「可能性を信じて」 MIセンサの開発

movie1

Story 2. 「想いを形に」 オリジナルプレートの提案

movie2

Story 3. 「未知への挑戦」 最先端医療業界への参入

movie3

The epilogue 「未来へ」
movie4

Breakthrough~新しい価値を創造するモノづくり

topics1
topics2
topics3