採用情報

先輩コメント

先輩社員コメント

nishino img1
製造(※取材当時)
アミューズメント分野

西野 圭祐

私の仕事

私はアミューズメント事業部で、遊技機に演出効果を付加する加飾面板の製造工程を担当しています。これは、当社が開発した加飾技術を使って、印刷フィルムを樹脂面板へ高精度に貼り合わせを行うもので、社内での製造工程の内、一番目の工程となります。工程設計や工程整備など、新設備が社内に導入されてから生産立ち上げ段階から携わってきました。

私は製造現場の責任者として、作業者の教育訓練や監督指導を行っています。また、生産計画に基づいた進捗管理やコスト管理、職場改善などを実施し、不良の撲滅をはかり、生産能力の向上を目指す毎日です。

さまざまな壁にぶつかりながら、その都度一つ一つ解決していき、ようやく生産が始まった時には感極まった事を覚えています。また、自分が製造したものが初めてアミューズメントホールでデビューした時には非常に感激しましたね。

将来の夢

当社は、一人ひとりが責任のあるポジションで仕事ができ、常にチャレンジできる環境があります。その中で自己成長が実感できます。さらに、その頑張りが評価される仕組みがある事も魅力です。

私は、いろいろな製造工程や手法を学び、製造業の管理監督者として、高度なマネジメントスキルを有する第一線監督者マネジメント資格(CPF資格)の取得を目指しています。QCDSE(品質、費用、工期、安全、環境)の観点からも、職場環境づくりや職場の活性化を行い、尊敬される人間モデルとなりたいですね。また、日ごろから業界の変化など、さまざまな変化にアンテナを張ることにより、いち早く世の中が必要としている事をキャッチし、供給できるようになりたいと考えています。

入社を考えている方へ

まずは、今の自分を好きになり、自分自身に自信を持ってほしいと思います。就職活動で自分をPRする際にも、自分のことが好きで、自信を持てないと相手には伝わりません。そして半年・1年後の理想の自分を想像しながら、失敗を恐れず、自分が納得するまでとことんチャレンジする事を期待します。

nishino img2