技術情報

Technology of Fujidenolo

フジデノロは、長年培ってきたお客さまニーズにお応えする精密・精緻な加工技術に加えて、技術革新の速い産業機械や医療技術を独自の視点で支え、また切り拓くべく新たな価値を生みだす独自技術の開発にも力を注いでいます。また、技術重視に偏らず、デザイン性や機能性、ユーザーベネフィットを常に取り入れた上での新しい技術開発を続けています。

難削材加工 Difficult-to-cut Processing

特徴

difficult-cut1

航空機・宇宙開発産業では、省エネルギー化を図るための手段として、従来の方法では対応できない新素材や複雑かつ高精度な加工部品が求められています。 切削加工が困難な素材においても、長年蓄積されたデータベースから最適な切削条件や特殊刃物の選択によって複雑形状を実現します。

製品実績

difficult-cut2

用途:航空機部品

材質:ハニカムコア

difficult-cut3

用途:航空機部品(グリップ)

材質:ABS樹脂