MRIアンビエンスシステム(TroykaMed)

分野
放射線画像診断分野、MRI
技術
MRI音響・映像・アンビエンスシステム
MRI室の壁や検査装置に投影されるプロジェクションマッピングと連動するRGBライト(アンビエンスLED照明)により、検査室の無機質な冷たい雰囲気を 快適によりワクワクする空間に演出します。映像や音楽は、検査前のMRI室に入るところから始まります。ドアを開けるとプロジェクターから流れるサウンドと目の前に広がる映像に患者はその空間に包まれます。RGBライトは映像の色調変化をリアルタイムに解析し、照明の色彩をコントロールします。患者はリラックスした気持ちで検査を受けることができます。撮影時に患者が視聴できるモニターとサウンドシステムが付属します。

こんな課題を解決します

  • 患者がリラックスできる空間の演出

  • 患者の満足度の向上

  • 他施設との差別化を図る

特長

特長1

サウンドシステム内蔵の高品質なプロジェクター、RGBライト(アンビエンスLED照明)

1920×1080 Full HD、明るい部屋の中でも鮮やかに投影できる5000ルーメンの輝度を誇ります。一般的なホームプロジェクターより遥かに高輝度で、大きく画像を投影しても鮮明にきれいに映すことができます(最大300インチ)。プロジェクターは壁面用、MRI表面用同じ仕様で、避けられない干渉物があってもその部分だけをマッピングして投影できます。サウンドシステムが内蔵、入室した患者は鳥のさえずり、川のせせらぎ、波の音を感じることができます。アンビエンス・ソフトは、プロジェクターで再生されている映像をリアルタイムで解析、RGBカラーコードを見つけ、RGB LEDライトにストリーミングする空間アルゴリズムを実行します。

サウンドシステム内蔵の高品質なプロジェクター、RGBライト(アンビエンスLED照明)
特長2

MRI LEDモニター32インチ/55インチ

3T MRI対応LEDモニター、32/55インチから選択可能。アクティブマトリクス駆動方式を採用している為、色の再現度が高く、ちらつきが発生しにくいのが特徴。任意の画像を投影することができます。患者がモニターを見る時に使用するプリズムグラスは、脚方向用と頭方向用の2種類が付属します。ヘッドコイルに付属しているミラーでモニターを見ることも可能です。プリズムグラスは、ほぼすべてのヘッドコイルに対応。

MRI LEDモニター32インチ/55インチ
特長3

3T MRI対応サウンドシステム T250

3T MRI対応サウンドシステム、操作室から指示が出せるマイク(1方向)、空気式の薄型ヘッドセット(NRR値 29dBデシベルの防音性)が付属、すべてのMRIスキャナーで使用可能、MRIのニーズに合わせて特別に設計されたサウンドコントロールユニットです。サウンドコントロールユニットに内蔵されたスピーカーは、操作室に居る診療放射線技師にも患者と同じサウンドを提供、患者が聞く音量と操作室の音量は別々に調整が可能。マイクがアクティブの時は、音楽を一時停止します。MRIオートガイダンス対応。このシステムはfMRIアプリケーションに適しています。
PC、DVDプレーヤー、MP3プレーヤー、USBまたはその他のソースが使用可能。
– MRI適合証明書(3テスラまで)

3T MRI対応サウンドシステム T250

カタログ ダウンロード

製品仕様

MRIサウンドシステム(T250)
出力:60W、入力:2 x Aux,、マイク、USB、マイク指向性:単一市況性

MRI LEDモニター
サイズ:32インチ/55インチから選択可能、コントラスト比5000:1、入力:HDMI

MRI プロジェクター(MRI表面投影用/壁面投影用)
輝度:5000ルーメン、解像度:1920×1080Full HD、コントラスト比:30,000:1、ディスプレイサイズ30~300インチ

MRI アンビエンスRGBライト
表現色:1920×1080(16:9)

製品に関するお問い合わせや
技術的なご質問を
当社のスタッフがお受けいたします

当社製品をお取り扱いいただける
販売代理店を募集しております。
お気軽にお問い合わせください。